プロデューサーレターvol4|【公式】共闘ことばRPG コトダマン|SEGA

NEWS

プロデューサーレターvol4

プロデューサーレター vol.4
2018/12/29
 
いつも『共闘ことばRPG コトダマン』をお楽しみいただき、ありがとうございます。
プロデューサーの中村たいらです。
 
今年も残すところあと3日となりました。
コトダマンチームでは、次期アップデートに向けた開発も佳境を迎えています。
 
スタッフたちの頑張りもあり、1月アップデート「Ver.1.3.0」も、大型アップデートと呼べるボリュームになりそうです。
今回のプロデューサーレターは年末臨時号として、その「Ver1.3.0」の最新情報を中心にお届けしたいと思います。
 
 

コトノモリ神社のおまもり

 
Ver.1.3.0から新コンテンツ「コトノモリ神社」と、そこで入手できる強化アイテム「おまもり」が登場します。
 
コトノモリ神社.png
 
10月に実施させていただいたアンケートでは、今後のアップデートに期待する項目として「お気に入りのコトダマンをさらに強化できる要素」が全体の46.5%と、ぶっちぎりの1位でした。
コトノモリ神社とおまもりは、そのご期待にお応えすべく生まれた要素です。
 
おまもりには「HP500UP」「回復効果10%UP」「睡眠耐性50%」「呪い耐性35%」「5もじ以上のことば作成時に威力25%UP」など様々な種類があり、進化素材等を除く★3以上のコトダマンが装着可能です。
 
たとえばシュンシーに睡眠耐性を持たせて安定性を増す、イイネに呪い耐性を持たせて繋ぎもじの呪いを防ぐ、ンチュミセイメイにもじ数威力UPを持たせてロマン砲……といった具合に、用途に合わせてコトダマンたちをカスタマイズすることができます。
装着できるのは1つだけなので、どのコトダマンにどんな効果を持たせるかはプレイヤーごとの個性やセンスの見せどころです。
 
そんなおまもりをコトダマンに装着するためのコンテンツがコトノモリ神社です。
コトノモリ神社のクエストでは敵がおまもりをランダムドロップします。
ドロップしたおまもりは、使用していたデッキのリーダーに装着するか、それとも破棄するかをクエストクリア時にその場で選択します。
 
つまりおまもりを装着するためには、装着したいコトダマンをリーダーにしたデッキで神社のクエストをクリアする必要があります。
リーダーによっては普段のクエストとは違ったデッキの組み方や戦い方が必要になりますが、おまもりの効果は絶大なのでぜひチャレンジしてみてください。
 
おまもりは上書きも可能なので、とりあえず出たものを装着してから、目当てのおまもりがドロップするまで何度か神社に挑戦するということも可能です。
また、同じ「HPUP」のおまもりでも、効果量が低いかわりに入手しやすいものから、効果量が高い希少品まで存在します。
神社は1日1回たいりょく消費無しで挑むこともできるので、毎日コツコツやり込んでいける要素になっていると思います。
 
 

1月ぼうけんイベント

 
先日から闇のぼうけんイベントが始まっていますが、一足先に1月のぼうけんイベントの展望をお知らせします。
 
1月にはぼうけんイベントを2回実施する予定です。
1つ目は1月中旬、水のぼうけんの復刻開催です。
水のぼうけんは、言葉龍と次言界を巡るシリーズの第1弾で、9月下旬に実施しました。
9月時点では司祭ハイアシンスに勝てなかったというお客様や、10月以降にコラボをきっかけにコトダマンを始めてくださったお客様には、ぜひこの復刻開催の機会に挑戦していただければと思います。
 
また、今回は復刻開催ということで、道中のクエストの属性や魔級ハイアシンスのドロップ率、交換所のラインナップなどは、最新のぼうけんに合わせてチューニング予定です。
 
 
そして2つ目のぼうけんイベントは、Ver.1.3.0アップデート後に開催予定の光のぼうけんです。
光のぼうけんの主人公は邪龍の賢者ダミアン、立ちはだかる敵は背信の司祭ゴシェナイトです。
 
★6ダミアン.png★6ゴシェナイト.png
 
これまでのぼうけん同様に、賢者・司祭ともに強力なコトダマンなので、ぜひ入手してみてください。
 
 
さらに、この光ぼうけんを含めてVer1.3.0以降に開催するぼうけんイベントからは、これまで名前だけが登場していた「言葉龍(ワードラゴン)」の入手への道が開かれます。
 
言葉龍は神書龍ヴリトライト・神文龍カドモスペル・神話龍ジャバウォトーク・神読龍ヨルムンガリード・神言龍ンゴラワードという五体の龍です。
彼らは「書」「文」「話」「読」「言」という字を名前に冠しているだけあって、ことばの根源を司る存在です。
言霊界や次言界を含むコトダマン世界の中でも、非常に重要な役割を持っています。
もちろんコトダマンとして使用する上でも、頼もしい性能を持たせる予定です。
 
★6ンゴラワード.png
 
入手方法としては、複数回のぼうけんイベントでアイテムを集めることで1体獲得できるような仕組みなどを考えています。
それに合わせて、2月以降も過去のぼうけんイベントの復刻開催も行っていきます。
 
 
 

グラフィック切り換え

 
以前公式Twitterでおじいちゃん(ニューワード)が勝手に約束してしまった「進化後のコトダマンを進化前のグラフィックに切り替えられるシステム」ですが、無事にVer.1.3.0に入れることができそうです。
 
実はこういった機能が欲しいという声は、以前からスタッフ内でも何度か出ていました。
ただ、キャラクター設定とすごわざボイスの整合性や、進化前後のイラストの豪華さの差、マルチでのややこしさなどの懸念もあり、協議を重ねた結果として実装を見送ってきました。
そんな中でニューワードのつぶやきで機能を望んでいるお客様が沢山いらっしゃることがわかり、実装に踏み切ったという経緯です。
 
ニューワードおじいちゃんの暴走ではありましたが、皆様の率直なご意見を聞くことができて、結果的に良かったと思っています。
スタッフ内でも先日登場したクリスマスバージョンのンザケンジャネなどは、進化前の眼鏡ありのグラフィックで使いたいという声も出ています。
 
ちなみにマルチプレイなどで他のプレイヤーから見た場合は、しっかり進化後で表示されるのでご安心ください。
 
 

バトルUIの調整

 
 
バトルUI調整.png
 
 
前号のプロデューサーレターでお伝えしたスタンプの入れ替えの他にも、バトル関連で2つUIの調整があります。
1つは手札のコトダマンにギミック対策などのとくせいアイコンを表示する対応です。
 
 
とくせい表示.png
 
この対応は盤面に2つのギミックがある際に、手札のコトダマンがどちらのギミック対策を持っているのかわかりにくかった問題の解消を目的としたものです。
 
 
 
そしてもう1つ、マルチプレイ中に他のプレイヤーに出す手札を提案する際に表示している「これ出せば?」のスタンプを「これはどう?」に文言変更します。
 
これはどう?.png
 
こちらは前回のプロデューサーレターでお伝えしたスタンプの入れ替えと同じく、Twitterの運営会議で皆様から寄せられたご意見を参考にさせていただきました。
ご協力ありがとうございました!
 
 

一部コトダマンの上方修正

 
前回のプロデューサーレターではテンパティとスコルなど、追加もじを持たせるコトダマンを紹介しました。
他にもVer.1.3.0に合わせて一部コトダマンの上方修正を行います。
 
主な対象は初期コトダマンです。
カグ鎚・イザ波・ヨミドノ狼・シタッテル秘メ・ウ好ミタマの十闘神5体(水着バージョンは除きます)と、五神器、それに加えてトモエ御炎・ハ竜ケーン・ケツァルコロナなど、あと何体かの上方修正を計画しています。
 
十闘神たちは最初に手にする★5コトダマンとしてしっかり戦力になるよう、基礎パラメータを強化します。
また、五神器コトダマンは祝福とくせいの強化と、コエダマ使用可能数の上昇を行います。
それに加えて「ンカイの壺」に関しては、すごわざ条件を「4もじ~」に変更予定です。
 
詳細が固まりましたら、お知らせでより詳しい内容をお伝えいたします。
 
 

不正行為への対応

 
最後に、Ver.1.3.0とは関係ありませんが、不正行為への対応についてお伝えします。
 
このところ、クリア情報に不自然なデッキが表示されているというご報告を多数いただいています。
コトダマンではシステム的な不正対策を行っている他、不正と思われるものについては随時アカウント停止処理を行っています。
しかし新たな手口や、新たなアカウントを作成しての不正行為を完全に防ぐことは難しく、残念ながらいたちごっこが続いています。
 
皆様にはお手数をおかけしますが、不正と思われるクリア情報を発見した場合、お問い合わせフォームからご報告いただければと思います。
その際にスクリーンショットを添付していただいたり、目撃した時間等をなるべくこまかく教えていただけると、調査上とても助かります。
 
恐らくこれらの不正クリアデータの多くは、賞金首キャンペーンなどゲーム外の景品や、アカウント売買を目的としたチート行為と思われます。
もちろん不正を発見したアカウントに対してはキャンペーンの抽選から除外します。
 
また、たとえ不正行為から長い時間が経過していたとしても、発覚し次第アカウント停止処分を行う場合があります。
アカウント譲渡・売買等の行為は不正アカウントを掴まされる可能性もあるため、決して行わないようご注意ください。
 
 

追伸

 
SEGAの運営するポイントサービス「Playbit」で、先日からコトダマンの課金額の3%をポイントバックするキャンペーンが始まりました。
 
キャンペーン初日はPlaybit側のシステム不備もあり、皆様にご心配とご迷惑をおかけして申し訳ありません。
現在は正常に動いているようです。
 
本キャンペーンでは、コトダマンアカウントをPlaybitと連携していただくと、サービス開始時点まで遡ってコトダマンへの課金額の3%相当がポイント還元されます。
また、連携特典として虹のコトダマに交換可能な2000円相当のポイントも獲得できます。
 
 
 
コトダマンとPlaybitの連携や、還元ポイントの確認ページは、コトダマンのホーム画面左上に表示されるバナーから遷移することができます。
還元されたPlaybitポイントは虹のコトダマに交換することができますので、良かったらご利用ください。
 

 
最後に不穏な話題や宣伝が続いてしまってすみません。
皆様に永くご愛顧いただけるよう、今後もアップデートに加えて、不正対策やお客様への還元もしっかり行って参ります。
 
また、Ver.1.3.0アップデートは1月下旬を予定しています。
鋭意開発中ですので、どうぞ楽しみにお待ちください。
 
アップデートまでの間も、年末年始イベントや新コラボなど盛り沢山の内容をお届けしていく予定なので、お楽しみいただければ幸いです。
 
それでは来年も共闘ことばRPGコトダマンをよろしくお願いいたします。
皆様、良いお年を!
 
共闘ことばRPG コトダマン プロデューサー 中村たいら
 

 
バックナンバー
過去のプロデューサーレターはこちらからご覧ください。
 
-【Vol.1】は こちら
-【Vol.2】はこちら
-【Vol.3】はこちら
 

 
メール配信のお知らせ
プロデューサーレターは今号より、メールでの配信も行っております。
次号からのメール配信をご希望の方は、こちらより
ご登録お願いします。
 
コトダマンTopへ

上にもどる